ヤフーショッピングやネットショップ、EC運営の売上アップの秘密とノウハウ。パソコンのスペック等環境を整えることで売上アップについて

パートナー特別賞受賞サービスのアルゴノーツ株式会社

ヤフーショッピング専門コンサルタントのアルゴノーツ株式会社はYahoo!JAPANコマースパートナープレミアム認定サービスです。

ホームコラムヤフーショッピング新規出店 ライト出店のメリット

Argonauts App Service

アルゴノーツのヤフーショッピング攻略ツールへの入り口はこちら

使い方・ヘルプ

自動化・調査ツールなどアルゴノーツWEBアプリケーションサービスログインはこちら
(登録無料)

ECチャンスにアルゴノーツが掲載
アルゴノーツのレビュークライアント様からお褒めをいただきました
アルゴノーツ ネットショップの基本
アルゴノーツのYahooショッピング売上アップ
基本プログラム
商品登録はきちんとできているか?
お店の魅力を訴求できるレイアウトか?
自社の強みを訴求しているか?
迅速対応アフターフォローはOK?
中級プログラム
商品名での検索対策
売れる商品を更に伸ばす
ひとことコメントの活用
メルマガ活用方法
上級プログラム
広告の活用
Yahoo!ショッピングの誘導に乗る
画像を加工
ポイントキャンペーンの活用
エキスパートプログラム
検索対策で外部集客
ブログで集客&売上アップの仕組作り
競合店の強みを調べる
アフィリエイトで集客アップの仕組作り
アルゴノーツ公式フェースブックページ
アルゴノーツ コンサルタントブログ
アルゴノーツ株式会社へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ
お問い合わせは
24時間受付しております。
営業時間 10:
00〜18:00
土日祝祭日は休業となります。

アルゴノーツは浜松佑一さんをサポートしています。

yuichimusic.com
We support YuichiMusic.com.

アルゴノーツ株式会社はコマースパートナースタンダードに認定されています。

アルゴノーツ株式会社は
Yahoo!JAPANコマースパートナー
プレミアム認定企業です。

ぜひお気軽にご相談ください。

SOHOなどオフィスの環境改善などのコンサルサポートも行っています。
本気で売上を伸ばしたいなら資本もやる気も十分ある今こそプロの力をご活用ください。

もし、どうにもならなくなった状態からご依頼頂いた場合、改善することは可能ですが、
最初から正しいノウハウでやっていた場合と比べるとコストも時間も、成果がまるで異なります。
もっと早く相談していればよかった…とならないためにも、

このページをご覧になった今がチャンス!ぜひご相談頂くことをおすすめしています。

お問い合わせはこちら

閉じる

ヤフーショッピングやネットショップ、EC運営の売上アップの秘密とノウハウ。パソコンのスペックや作業環境を整えることで売上アップについて

今回のノウハウは平たく言うと、環境を整えるだけで売上アップできますよ。という話です。

もう少し詳しく言うと、EC運営はパソコンを使って仕事をすることがほとんどです。あまりにロースペックな環境で仕事をしていては、無駄が多く、効率が良くないので、気づかぬうちに大きな損失につながっていることがある。というノウハウです。

プロがプロ用のツールを使うように、ECのプロも良いツールを使う必要があります。

このコラムではオススメの環境や構築方法などご提案します。

ロースペックPCを使っていないか、確認しよう。

パソコンがあればよい…わけでは無い。
lライト出店出品イメージ

確かに、パソコンがあれば、何かしらの作業はできるでしょう。
しかし、一つのファイルを開くたびに時間がかかったり、
フリーズしたり、最悪データが消えてしまったり

…などそんなことが続けばまともに仕事が進みませんよね。

それら問題の多くは、ロースペックPCだから
発生していると考えたほうが良いでしょう。

たかだかExcelぐらいしか使わないから、
メモリもCPUも、ロースペックで良いだろう。そうお考えではありませんか?

 

機械は持ち前のスペック以上の仕事はできません。
しかも、その仕事に取り掛かるまで、できるかできないかはわからない場合が多いです。

出来もしない仕事をやろうとするのでフリーズするのです。

 

本当は、この部分を人間が判断して、無理をさせない、
または、小分けに作業をやらせるなど工夫をしなくてはいけませんが、
そこまで考えられる人は少なく、考えられても余計な手間となります。

 

逆にハイスペックPCなら人のいい加減な部分も有り余るパワーでカバーしてくれます。

余力たっぷりのハイスペックPCに作業をやらせてやれば、そんな心配はご無用。フリーズなんかもしません。

推奨スペック

いい仕事をするには良い環境が必要です。
決して安くない初期投資になるかもしれませんが、
ハイスペックPCを上手に活用すれば、コスト以上の効率化を望むことも可能です。

またハイスペックのほうが長く使えますので、長期的に見ると良い投資となります。

こぼれ話

 

デュアルディスプレイなど複数枚、マルチディスプレイを活用しよう。

ディスプレイは多ければ多いほうが良い。
lライト出店出品イメージ

ここで弊社アルゴノーツのディスプレイ環境一例をご紹介しましょう。

中央に30インチ(2650×1600)のディスプレイを据え、
左右にフルHD(1920×1080)を3台設置、
上部には、1680×1050のディスプレイを2つ設置しています。

 

現実世界でも同じですが、部屋の広さや机の広さが作業効率に繋がることは
誰でも容易に想像できることでしょう。

 

パソコン上でもそれは全く同じことで、ウィンドウを開いたり、
閉じたり、移動したり、小さいディスプレイでは、そんな無駄な作業を一日に何回も繰り返していて大きな損失を生んでいるのです。

例えば、Excelを30インチ(2650×1600)のディスプレイで開いてみましょう。

lライト出店出品イメージ

 

なんと一枚のディスプレイで、横、34列、縦、71行まで開くことができるのです。これなら商品データも一度に見渡すことができるので効率が良くなくなります。

もちろんこの解像度クラスのディスプレイとなると決してお安い買い物ではありません。

2560×1600解像度ディスプレイの最安値を探す。

2560×1440解像度のディスプレイ最安値を探す。

 

しかし、幸いディスプレイの価格はだいぶ値下がりしていて、フルHDのディスプレイなら1万円台ぐらいで購入することも可能です。

ほぼやすねっと。でフルHDディスプレイの最安値を探す。

更に中古のディスプレイでもよければ
2,000円から3,000円ぐらいでも見つけることができます。

近頃は4Kも市場に出回り、簡単に高解像度の環境を導入できるようにもなりました。

ほぼやすねっと。で4Kディスプレイを探す。

 

このように大抵のパソコンであれば、
カンタンに2枚画面のディスプレイ環境を構築することことができます。

 

もし、3枚4枚と更にディスプレイを増やしたいときは、
USBで拡張できるディスプレイアダプタもあります。

USBディスプレイ接続

もちろん、多画面に出力できるグラフィックボードを予め搭載しておくことが一番ですが、

このUSBで複数ディスプレイが表示できるアダプターを使えば、
ノートパソコンでも3枚、4枚のマルチディスプレイが可能になります。

ぜひ複数画面のディスプレイを活用して、作業効率アップと売り上げアップにつなげてください。

 

こぼれ話

人の作業環境も整えよう。

働くのは人、ストレスフリーな作業環境を構築。

ここまで、良いツールを使おう!という提案でしたが、最終的に作業するのは人。

長時間作業をしても疲れないような環境づくりも非常に重要です。
ココでのポイントはこちら。

  • 良い椅子を使う
  • エルゴノミクスアイテムを使う。

 

良い椅子を使う。

椅子というものは面白いもので、良い椅子は体に馴染み、
長時間座っても疲れません。逆に安物の椅子は、腰など体を壊しかねません。

 

大事なスタッフの健康を守るために、
少なくともニトリで15,000円ぐらい、もしくはそれ以上のオフィスチェアクオリティーをおすすめしています。

ニトリオフィスチェア

 

エルゴノミクスアイテムを使う。

あまり知られていませんが、デスクワークを快適にするアイテムが販売されています。少しの投資で快適なデスクワークを可能にするのでオススメです。

アームレスト

 

トラックボール

 

フットレスト

ハンモック式フットレスト「足休め」 OFEHAM4B

ハンモック式フットレスト「足休め」 OFEHAM4B
価格:1,580円(税込、送料込)

 

 

体の疲れは集中力欠乏につながり、
作業効率低下を招くだけではなく、ミスにもつながります。

ネットショップ運営において、商品データを一行間違えるだけで、
重大な信用問題に関わる事態に発展することもありますので、
体への負担を減らし、集中して仕事ができる環境を創ることは非常に大事です。

 

こぼれ話

電話対応からの脱却を目指す。

無用な電話対応を減らす取り組み。
lライト出店出品イメージ

ネットショップ、EC運営における電話対応というものは、本当に良いものではありません。

もちろん、電話の前で電話対応だけできる専任の方がいれば良いでしょうが、
現実には何か作業をしながら、電話対応に追われるということがほとんどでしょう。

いつ電話がかかってくるかわからない。
電話がかかってきたら作業が中断してしまう。
あれ、なんの作業やってたっけ?どこまで終わってるっけ?

こんな事の繰り返しでは売上も伸びません。

そろそろ電話を使うのをやめませんか?
出来る限り無用な電話をならさない取り組みが必要です。

 

  • 電話番号の近くにお問い合わせフォームへの誘導を設置する。
  • よくあるお問い合わせコーナーを作成し、近くに設置する。
  • FAQクリエイターを活用してみる。
電話番号の近くにお問い合わせフォームへの誘導設置

お問い合わせしたいけど、電話番号しかわからないから電話で問い合わせをした。そういうケースも少なくありません。

必ず、電話番号の近くにはメールお問い合わせフォームへのリンクも設置しましょう。

更に、返信対応時間の目安など、書いておくことでメールお問い合わせ対応のほうが良いということを伝えることもできます。

よくあるお問い合わせコーナーの設置と誘導

何度もお問い合わせが来るような内容は、よくあるお問い合わせコーナーを作成して、電話番号の近くに設置することをおすすめしています。

もちろん、そんなものは見ないで質問してくれるお客様もいるでしょう。しかしそんなときもここを見てください。と案内するだけで、概ね解消しますので用意しない手はありません。

 

FAQをかんたんに設置できるツールがあります。
lライト出店出品イメージ lライト出店出品イメージ

アルゴノーツの「おかいものアシスタント」を使えばリッチなFAQ機能をかんたんに設定することができます。

詳しくはおかいものアシスタントサービス案内をご覧ください。

おかいものアシスタントはこちら

 

 

いかがでしたか?

この記事は、ネタではなく、大真面目に書いています。

もちろん、経営者側からすればコストをかけずに売上を伸ばして貰いたいところなので、パイプイスにでも座って、しょぼいノートパソコンでもなんとかしろと思う部分もあるかもしれませんが、

道具を使って仕事をする以上、その道具次第で仕事の良し悪しが変わることも事実です。
出来る限り快適な環境を構築されることをおすすめしています。

ただし、いきなり快適な環境を提供してしまうと、それが当たり前と感じ、本当はハイスペックに助けられているということがわからず、限られたリソースで創意工夫をすることが出来なくなる恐れもあります。

これは教育上よろしくありませんので、新人や新任担当には、まずは最初は少々苦労をしてもらうことも大事であるということを付け加えます。

 

より詳しい内容については、ヤフーショッピング専門家であるアルゴノーツのコンサルタントへぜひご相談ください。

お役に立ちましたら「いいね!」をお願いします。

こぼれ話

2年連続受賞のアルゴノーツ株式会社にぜひご相談ください!

ヤフーショッピングの専門家として、日々研究と改善を続けております。多くのストア様からご支持を頂き、史上初の2年連続受賞をさせていただきました。

私どもアルゴノーツ株式会社ヤフーショッピングの発展と出店ストア様の発展を心から願い、豊富な知識とオリジナリティ溢れるサービスで多くのストア様サポートしております。

この想いから無料または激安にてサービスを展開させていただいております。

ヤフーショッピングで売上を伸ばすためには、情報力と技術が必要不可欠です。アルゴノーツだからできる技術とノウハウでお手伝いしておりますのでぜひご相談ください。

ヤフーショッピング新規出店のお手伝いなら

新規出店に関する情報はサポートについてのサービスはこちら

お役に立ちましたら「いいね!」をお願いします。

新規出店のストア構築などデザインや作業についてのサービスはこちら

お役に立ちましたら「いいね!」をお願いします。

前の項目へ

→次の項目へ