商品の魅力をPRできる商品ページで転換率を上げるテクニック | アルゴノーツ

パートナー特別賞受賞サービスのアルゴノーツ株式会社

ヤフーショッピング専門コンサルタントのアルゴノーツ株式会社はYahoo!JAPANコマースパートナーエキスパート認定サービスです。

トップページYahoo!ショッピング売上アッププログラムメニュー基本プログラム商品の魅力をPRできる商品ページで転換率を上げるテクニック

Argonauts App Service

アルゴノーツのヤフーショッピング攻略ツールへの入り口はこちら

使い方・ヘルプ

自動化・調査ツールなどアルゴノーツWEBアプリケーションサービスログインはこちら
(登録無料)

ECチャンスにアルゴノーツが掲載
アルゴノーツのレビュークライアント様からお褒めをいただきました
アルゴノーツ ネットショップの基本
アルゴノーツのYahooショッピング売上アップ
基本プログラム
商品登録はきちんとできているか?
お店の魅力を訴求できるレイアウトか?
自社の強みを訴求しているか?
迅速対応アフターフォローはOK?
中級プログラム
商品名での検索対策
売れる商品を更に伸ばす
ひとことコメントの活用
メルマガ活用方法
上級プログラム
広告の活用
Yahoo!ショッピングの誘導に乗る
画像を加工
ポイントキャンペーンの活用
エキスパートプログラム
検索対策で外部集客
ブログで集客&売上アップの仕組作り
競合店の強みを調べる
アフィリエイトで集客アップの仕組作り
アルゴノーツ公式フェースブックページ
アルゴノーツ コンサルタントブログ
アルゴノーツ株式会社へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ
お問い合わせは
24時間受付しております。
営業時間 10:
00〜18:00
土日祝祭日は休業となります。

アルゴノーツは浜松佑一さんをサポートしています。

yuichimusic.com
We support YuichiMusic.com.

アルゴノーツ株式会社はコマースパートナースタンダードに認定されています。

アルゴノーツ株式会社は
Yahoo!JAPANコマースパートナー
エキスパート認定企業です。

今なら無料相談受付中!これを見ているストア様限定サービス

まずは手探りでやってみて…。
それもまた良いのですが、どうせやるなら楽に、効率良く売上アップしたいところですよね。

予算も人材にも限りがあります。無駄な投資はしたくないですよね。

そんなときに、アルゴノーツのノウハウと豊富なツールが貴社ストアの売上アップを効率良く

サポートします!

もっと早く相談していればよかった…とならないためにも、

このページをご覧になった今がチャンス!ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

閉じる

基本プログラム

商品や自社の強みを訴求しているか? -転換率アップのテクニック1

「今、欲しくなる商品ページづくり」

画像とわずかばかりの文言で商品登録を終わりにしていませんか?
お客様が商品を手にとって見て、レジまで持ってきてくれるまでの
一連のストーリーをWEBで伝える必要があります。

1.商品説明は詳しく明解か?

転換率を上げるポイント01

商品ページ一つ一つが営業マンです。

画像が一枚だけで、ちょこちょこと仕様が書いてあるだけの商品ページではお客様はほとんど中身のわからない商品を買ってもらうようなものですよね。

当然、得体の知れないものにお金を出すのは勇気がいります。

商品ページには欲しい情報を提供できる営業マンになってもらわないといけません。
お客様の求めるニーズに合わせた情報をストーリー仕立てにして提案することで転換率を上げます。

掲載したい情報は、
まず商品カテゴリーによって情報の内容が少し異なります。

  • ナショナルブランド品 (電化製品など、誰でも知っているもの)
  • プライベートブランド品 (自社がメイン)

大きく分けてこの2カテゴリーです。

このカテゴリー別にどんな情報をお客様に
提供すれば良いか対策を考えましょう。


■ナショナルブランド品

まずあらかじめに現実を把握しておく必要があります。

ナショナルブランド商品をバカスカ売るためには価格勝負が非常に大きなウェイトを占めています。

特にテレビや冷蔵庫など、誰もが知っているメーカー製で
誰もが知っているものだったら、後は価格で勝負するしかありません。

かなり昔からこの問題をどう切り抜けるかが
課題になっていて、多くの総合スーパーは自社でプライベートブランドを立ち上げていますよね。

 

リアル店舗なら「立地の利」がありますが、WEBでは関係ありません。
更に、ショッピングモール内の絞込み検索や価格比較サイトにより、1番安い(条件の良い)モノだけが目立って売れていく仕組みになってしまっています。

それでも更に競合と差をつけて売っていくためには

「痒いところに手が届く提案」

をしなくてはなりません。

例えば、「商品の対応状況」などの競合店が手をつけたがらない面倒な情報を詳しく載せるなど、

いざ自分が買おうと思って、少しでも気になることや不安になることを、できるだけ詳しく公開する必要があります。

 

特にプリンターのインクなどがそうですが、
対応機種が書いてあれば、安心して買うことができますよね。
でも、書いてないと、ちょっと悩んでしまいますよね。

そして更に、「間違った場合は返品OK!」なんて記載があったら
更に一押ししてくれるでしょう。(これをやるにはかなりリスクもありますが・・・)

もしくは、「送料が無料になる」とか、
「すぐにお届け」など競合と比べて少しでも優位な点を存分に訴求する必要があります。

「他のお店でも買えるけど、うちで買うと色々お得でもっと安心できて良いよ」

ということをどこまでアピールできるかがポイントです。

 

■プライベートブランド品

ここで言うプライベートブランド品とは、
完全自社製品だけではなく、あまりメジャーでは無い商品のことも含まれます。

また、今後WEBで売上を伸ばしていくためには、
独自性のある商品が不可欠と考えています。

ここでの内容は大変手間のかかる作業ですが、
時間をかけてでも取り組みたい重要な項目でありますのでご参考にしてください。

例えば、インテリアや洋服、食品など、一部のブランドはありますが、 デザインだとか、使用感、味なども判断材料として
大きなウェイトを占めている商材もあります。

これらの商品は品番などで比べることができないので
一度ページを見てくれた人に
どれだけその商品の魅力を実際に伝えられるかカギになります。

 

実際にリアル店舗でお買い物をするときも、
その商品を手にとってぐるっと全体を見回しますよね。
手触りや質感、使用感など気になりますよね。
それと同じ流れをできるだけWEBでも表現することが必要です。

一例として

  • 画像はあらゆる角度のものを掲載する
  • サイズ、質感の伝わる画像を使用する
  • 実際に使っている写真を使用する
  • 20%増量!など具体的な数字の情報を掲載する
  • 実はこういう使い方もできる!などキメの一手を用意する

 

このように一連の流れをストーリーにして提案する手法。

実は、テレビ通販ショップさんなどでよく見るアレと同じです。
実際にこの手法はすでに多くのお店で使われていて、
特にインテリアショップさんや雑貨屋さんなどは非常に上手にうまく表現しています。

手に取ってからレジに持っていくまでのストーリーを
商品ページでもイメージしてもらえばよい
ということです。

 

今後、競争が激化していく中で、コンテンツ力は非常に重要なウェイトを占めています。

いきなり全ての商品を作りこむのは大変ですが、
まずは売れ筋から、徐々に画像やキャッチコピーを増やしてあげることの積み重ねがお店の発展へのつなげてくれるのです。

Yahoo!ブログなどを活用して更にリッチなコンテンツで訴求する方法もありますが、それはもう少し上級のプログラムでご紹介したいと思います。

★ページ制作にもノウハウがあります!

アルゴノーツでは売れる目線でのページ制作も承っております。 是非一度ご相談ください。

ご依頼はこちら

商品の魅力を様々な方法で紹介したい!というご要望にページコンテンツの企画立案から制作までおまかせ頂きました。

ページ制作、リニューアルサービスはこちら

 

【ワンポイント】

お役に立ちましたら「いいね!」をお願いします。