メルマガ会員の増やし方 | アルゴノーツ

パートナー特別賞受賞サービスのアルゴノーツ株式会社

ヤフーショッピング専門コンサルタントのアルゴノーツ株式会社はYahoo!JAPANコマースパートナーエキスパート認定サービスです。

トップページYahoo!ショッピング売上アッププログラムメニュー中級プログラムメルマガ会員の増やし方

Argonauts App Service

アルゴノーツのヤフーショッピング攻略ツールへの入り口はこちら

使い方・ヘルプ

自動化・調査ツールなどアルゴノーツWEBアプリケーションサービスログインはこちら
(登録無料)

ECチャンスにアルゴノーツが掲載
アルゴノーツのレビュークライアント様からお褒めをいただきました
アルゴノーツ ネットショップの基本
アルゴノーツのYahooショッピング売上アップ
基本プログラム
商品登録はきちんとできているか?
お店の魅力を訴求できるレイアウトか?
自社の強みを訴求しているか?
迅速対応アフターフォローはOK?
中級プログラム
商品名での検索対策
売れる商品を更に伸ばす
ひとことコメントの活用
メルマガ活用方法
上級プログラム
広告の活用
Yahoo!ショッピングの誘導に乗る
画像を加工
ポイントキャンペーンの活用
エキスパートプログラム
検索対策で外部集客
ブログで集客&売上アップの仕組作り
競合店の強みを調べる
アフィリエイトで集客アップの仕組作り
アルゴノーツ公式フェースブックページ
アルゴノーツ コンサルタントブログ
アルゴノーツ株式会社へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ
お問い合わせは
24時間受付しております。
営業時間 10:
00〜18:00
土日祝祭日は休業となります。

アルゴノーツは浜松佑一さんをサポートしています。

yuichimusic.com
We support YuichiMusic.com.

アルゴノーツ株式会社はコマースパートナースタンダードに認定されています。

アルゴノーツ株式会社は
Yahoo!JAPANコマースパートナー
プレミアム認定企業です。

今なら無料相談受付中!これを見ているストア様限定サービス

まずは手探りでやってみて…。
それもまた良いのですが、どうせやるなら楽に、効率良く売上アップしたいところですよね。

予算も人材にも限りがあります。無駄な投資はしたくないですよね。

そんなときに、アルゴノーツのノウハウと豊富なツールが貴社ストアの売上アップを効率良く

サポートします!

もっと早く相談していればよかった…とならないためにも、

このページをご覧になった今がチャンス!ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

閉じる

中級プログラム

メルマガ活用方法 -リピーター数アップのテクニック2

2.メルマガ読者集め

中級プログラム リピーター02
■読者を増やすために

メルマガを配信する前に、
メルマガを読んでくれる人を集めなくてはなりません。

集め方は大きくわけて2通り

ショッピング外から誘導する方法と
お店に来たお客様に会員になってもらう方法です。

外部から集客する手法は上級プログラムで行います。

ここでは、お店に来てくれたお客様をいかにして
メルマガ会員になってもらうかということに注力したいと思います。

まず、お買い物をしてくれたお客様は
決済時にデフォルトでメールマガジンを
購読するにチェックボックスが入るようになっていますので、
基本的にお買い物をしてくれたお客様にはメルマガが届くようになります。

ここで注意したいのは、

購読していることに気が付いていないお客様にも
メルマガが届いてしまうこともあります。

特に、問い合わせや注文をしたタイミングが悪いと、
業務に関連するメールよりも先にメルマガが届いてしまう可能性もあります。

メルマガの文頭または文末にでも一文、
断りを添えておくとトラブルを回避できることもあります。

 

■ヘッダー、サイドナビ、フッターをフル活用

さて、次はお店に立ち寄ってくれたお客様に
どうやったらメルマガ会員になってもらえるかを考えます。

そこで今まで散々行ってきた、
ヘッダー、サイドナビ、フッターをここでも活用したいと思います。

ではどんな魅力を訴求をしてメルマガ会員に引き込んでいくか?

お店に来てくれたということは、
少なくとも取り扱い商品に興味を持って
クリックしてくれたということになります。

ということは、

「もし、今買わなくてもメルマガを購読していればいいことがあるよ」

ということを訴求したメルマガ会員募集バナー特集ページ
用意しておくことが重要です。

例えば、

「最大○○%OFFのセール情報を配信中!」や
「ポイント○倍速報配信」など
お客様にとって一番メリットになる文言を
訴求することで会員になることを促すことができます。

ここで大事なのは、具体的なメリットを示しておくことです。

「セール情報配信中!」よりも
人気の○○が今だけ半額に!」など
どんな内容を配信しているのかわかるような見出しは必要です。

 

これは配信するときのタイトルでも同じですね。

いかに、ぱっとみて、よし登録しよう!
と思ってもらえるかが勝負です。

 

■プレゼント作戦

もう一つの策として
言い方が悪いですが、エサで釣る方法があります。

「メルマガ購読で○○が当たるチャンス!」
といったバナーを使って大々的にPRすると
どんどん会員が増えていきます。

商材は金券や今話題の商品をプレゼントにしたほうが
会員数をぐんと増やすことができますが、
プレゼント当選者を発表した途端に
購読解除されてしまう可能性もあるので

できれば、

お店で取り扱っている商品が良いでしょう。

実はそのほうが検索対策にも良かったりします。

もし 余裕があれば、お店の商材+αぐらいで金券などを
組み合わせて使うと良いかもしれません

 

さて、次項ではせっかく会員になってくれたお客様の心を
がっちりつかんで離さないメルマガの書き方について
取り組みたいと思います。

 

【ワンポイント】

お役に立ちましたら「いいね!」をお願いします。